介護保険制度の改正について

平成18年4月の利用者負担額変更について

介護保険制度の改正に伴い、平成17年10月より食費と居住費は原則全額自己負担となりました。その後、平成18年4月には介護予防の創設と介護報酬の改訂が行われました。

制度改正の趣旨

在宅で介護サービスを受ける方と施設を利用する方の費用負担を公平にすると共に介護保険料の負担上昇をできるだけ抑えるために今後も見直されていきます。