行動計画

社会福祉法人  白寿会

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

目標

平成28年3月までに、所定外労働時間を削減するため、ノー残業デー制度を導入する。

対策

平成25年4月〜
前年の所定外労働時間の実態を把握
平成25年6月〜
管理監督者を対象としてワークライフバランスの重要性と導入のための業務改善意識の必要性について説明
平成25年7月〜
各部署毎に導入に向けた業務上の問題点の検討
平成25年9月〜
各部署毎に問題点の結果を受けて業務改善方法を検討
平成26年11月〜
各部署毎に週1回程度のノー残業デー(定時退社日)を試行的に実施するにあたり仮設定し、各部署に周知する
平成27年以降〜
実施状況を年間ベースで把握し、平成28年4月までに定着させる